フットワークが軽くなりたい!なら「スタートする3つのコツ」

スタートライン画像

こんにちは!

FBS事業代表の渡邊琴美です☆

私が、周りの方たちからよく言われるのが

「なんでそんなにフットワークが軽いんですか?」

という言葉です。

 

もしかしたら、フットワークを軽くしたいな。と思っている方の

役に立つ日が来るかもしれないしな。と思い聞かせて

私の「物事をスタートさせるライン」をご披露していこうと思います!

 

それから、フットワークは軽いことがいいことでもないと思います。自分は考えてからスタートする方がいいんだよな~という方もいます。

どちらも大切なことなので、一番は自分が納得する方を選ぶのがいいと思っています!

ただ、もしも今より「早く動き出す自分」になりたいのだと思ったら続きを読んでみてくださいね!

フットワークが重くなる原因

①失敗した時のことを考える

②今の自分でできるイメージがつかない

③変化が好きではない、面倒になる

 

こんなことが考えられます。

 

私がこの中でこのままでいきましょう。といっちゃうのは、③の方です。

でも、①と②の方は、思考のイメージ一つで変わることができると思います。

 

①②のフットワーク重いは、「考えが深い」という言葉に書き換えられるものです。

フットワークを軽くするコツ3つ

では、考えが深い方がどうやって早いスタートに切り替えることができるのか?

 

①失敗と成功の定義を逆にする

あなたの考える、「失敗ってなんでしょうか?」また、「成功って何でしょうか?」

失敗を恐れている人は基本的に、「理想との違いに厳しい」です。

 

例えば、3割の違いを失敗と呼び、7割の成功を喜べない。感じです。

 

これは初めてスタートするときには、逆にしたいものです。

『3割のできたを成功と呼び、7割の失敗を喜ぶ!』です。

 

次は、できなかった7割に取り組みその中の3割を成功させればいいんです。

②プレスタートを切ってみる

 

やってみて「ちょっと違うな」と思うことや、このペースだときついな。なんて感じることもあります。

正直、フットワークが軽い人の行動の9割くらいはこの様なことが起こっています。

全部は続けられないんです(笑)

 

フットワーク軽い人たちにとっては、スタートは厳密ではないんです。

 

「プレでやってみよ」で始めています。

 

よかったら、本当のスタートです。

だめだったら、そっとしまい込む。。大丈夫、誰も見ていませんから。

 

この時大事なのが、「お金と時間をかけずに始めること」

この二つはかけてしまうと、しまい込みづらくなりますから。

 

③物事をスタートさせるライン(基準)を決める

とは言っても、なかなかスタートできないんですよ!だから困っているんです。

恐らく、そうだと思います。

 

では、自分自身のスタート基準を三つ作ってみる。

それを満たしたら、プレスタートしてみるって決めるんです!

 

たとえば私の基準は、

・お金と時間をかけないか?

・自分で責任が取れるところから始められるか?

・自分がワクワクしているか?楽しめそうか?

 

ご自分のスタート基準考えてみませんか?

フットワークを軽くすると起こる素敵なこと

フットワーク軽いといいこと結構、あります!

私にとってはこんな感じですね。

・合っていることと合わないことがわかりやすくなる!

・後悔しません!結果がどうであれ、納得いきます。

・動きながら考えられるようになります。

 

たくさん試しているので、自分との対話もよくするようになります。

そうすると上記のことはもっと研ぎ澄まされていく傾向があります。

 

これを読んでくださっている方は、フットワークを軽くしてみたい!と思う方ですよね?

では、この記事も軽い感じで信じてみてください。怪しいですかね?(笑)

 

でもこの内容を信じても、だれにも迷惑かけないですし、損もしないですから!

変わるのは、あなたの内側だけですから☆

=============

 

フルタイムの仕事に限界を感じている!

結婚・出産でやめてしまったけど、もう一度資格を活かしたい!

お客様に提案できる仕事をしていきたい!

などなど、と悩みを抱えているみなさん

 

FBSの公式LINEに登録してみてください!

今なら、料理の資格を活かすために使える、LINEで読める無料メルマガをプレゼント中です!

料理代行、キャリア、起業、収入、生き方のご相談なども受け付けていますよ!

☟のボタンでお友達追加してみてくださいね☆

パソコンの方は

こちらのQRコードを読み取っていただければ

お友達に追加できます。

色々なボタンをポチポチ押して楽しむのもおススメですよ~!

 

ライフスタイル
ファミリーバランスサポーター
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました