考察!料理代行VS料理教室の起業編☆

こんにちは!FBS事業代表の渡邊琴美です。

FBSの説明会などでもよく聞かれる「料理代行と料理教室」について

考えてみたいと思います!

★料理代行と料理教室 メリット編

【料理代行】

・お客様の生活とご要望を支えるサービス提供を目指せる

・継続したサービスにつながりやすい

・ほぼ、体一つで動ける

・個人に合わせた対応がメイン

 

【料理教室】

・お料理を教えられる

・お皿や飲み物などトータルプロデュースが可能

・稼働日を自分一人で決めることができる

・一気に大勢の人に対応できる

 

★料理代行と料理教室 デメリット編

【料理代行】

・一回のサービスでの売上に限界がある

・スケジュールをお客様と併せる必要がる

・最初に知ってもらうための集客が比較的難しい

 

【料理教室】

・食材や備品の準備が大変

・場所を確保する必要がある

(自宅を使う場合も配慮が必要になる)

・一回一回の集客が必要

 

★総合評価

上記を見ていただくとわかると思いますが、正直比べたところの良しあしが付きにくい結果となりました。

というのも、共通で行えることが非常に多い!

・マーケットやターゲットを共有できる

・お料理教室⇔料理代行という動線がつけやすい

・準備する献立を共有できる

・決済方法やお申し込み方法などが共有できる

 

さらにすごいのが、それぞれのメリットとデメリットをお互いが補完できることが判明!

 

大勢でできないことを、料理代行で。

個人でできないことを、料理教室で。

 

とか、

 

継続のしやすさを、料理代行で。

知ってもらいやすさを、料理教室で。

 

など!

 

「料理代行と料理教室のどちらがいいかな~」と考えている方がやるべきことは、決まりましたね!

 

 

渡邊
渡邊

そう!もちろん、【両方やっちゃえ!!】です☆

 

それぞれのいいところをうまく活用し、補い合い、無理なく活動することができそうなのが料理代行と料理教室のいいところと言えそうです!

 

是非、あなたも検討してみてくださいね!!

=============

 

フルタイムの仕事に限界を感じている!

結婚・出産でやめてしまったけど、もう一度資格を活かしたい!

お客様に提案できる仕事をしていきたい!

などなど、と悩みを抱えているみなさん

 

FBSの公式LINEに登録してみてください!

今なら、料理の資格を活かすために使える、LINEで読める無料メルマガをプレゼント中です!

料理代行、キャリア、起業、収入、生き方のご相談なども受け付けていますよ!

☟のボタンでお友達追加してみてくださいね☆

パソコンの方は

こちらのQRコードを読み取っていただければ

お友達に追加できます。

色々なボタンをポチポチ押して楽しむのもおススメですよ~!

 

フリーランスの働き方資格・スキルアップ
ファミリーバランスサポーター
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました