料理代行の使い方【シニア編①】

料理代行は、個人お宅で提供するサービスです。

そのため、実際にどのような使い方されているかピンとこない部分もありますよね。

こちらのページでは、実際にファミリーバランスサポーターの料理代行を使われている方の声やスタッフの目線を合わせてご覧いただけます。

今回は、「シニアのみなさま」にご利用になっている事例をご紹介します。

家族構成

91歳 女性 一人暮らし

サポートご利用のきっかけ

数年前に足の大けがにより、介護認定あり。

介護施設→パソナ→アイナロハにて依頼を受け、サポート開始。

その後は、お客様と個人契約。

こんなご利用をされています

*週二回の利用(7日分夕食の作り置き)一食分ずつお弁当形式にして冷蔵庫で保存。
 残りのおかずは保存容器に。(昼食の食べることもあるため)


*買い物代行ありで食材の管理も任されている。在庫はなるべく無い様にとご希望。


*タンパク質摂取(野菜が好きなので偏らないように)、食物繊維(便秘防止)、薄味を心掛け
 ている。


*苦手食材が多いので、好みの食材の中で少しでも多くの献立を工夫。
 お客様の好みの味付けや切り方も工夫している。

サポートを通して思うこと

*揚げ物が大好き。先日は、カキフライと野菜の天ぷらを『揚げたてが食べられて幸せ』と、とても嬉しそうに召し上がっておられました。


 *約1年間お世話になり、最近では料理の作業中、お客様のペースで過ごされていて正にもう一人の家族です。


 *天気が悪い日は、いつも私の足の心配をしてくださる、とても優しいお方です。

こちらのサポートに伺っているのは

Chiaa!~癒しの厨~

佐藤 由起子

千葉県で、料理代行を行っている。

「ホッとする味」のお料理に定評がある。

Instagram

=============

 

\すでに500名以上が登録中 /

 【FBSの公式LINE】

 

料理代行スタートまでの

ロードマップや動画講座を無料で

見られます!

 

フルタイムの仕事に、限界を感じている。

結婚・出産でやめてしまったけど、もう一度資格を活かしたい!

ひとりひとりのお客様に提案できる仕事をしたい。

私にもできるのかな?

 

そんなご相談も受け付けています。

 

 

 

スマートフォンの方は、画像をタップでLINEに入れます。

パソコンの方は、スマートフォンのカメラでQRコードを読み取ると進めます。

 

 

実績
ファミリーバランスサポーター
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました